事業案内事業案内

BUSINESS事業案内

当社は確固たる信念と職人としてのプライドを持って建造物を創るお仕事に
従事させて頂いております。

建築の金属工事と鍛冶工事を事業の二本柱とし、建物の基礎から仕上げまでを一貫して行います。
一般住宅から、ビルやマンション、商業施設やテナント、駅や空港と幅広い工事を受注し、
新築、改修、鉄道、公共とあらゆるプロジェクトに対応いたします。
東京の江戸川区を拠点に関東中心に事業を行っていますが、
お客様からのご要望があれば日本全国どこへでも動ける行動力とフットワークを兼ね備えておりますので、ご安心してお任せください。
お客様のニーズに答える事で、皆様の笑顔と、明日の建設業を支え続けます。

METAL金属工事事業部

創業から培われた技術、ノウハウにより実績を確立してきた当社のメインとなる金属工事業です。建築装飾金物と呼ばれる金属加工によって製作されるオーダーメイドの金属製品の取り付け作業を行います。
現場ごとに設計が発案した設計図を元に同じものがひとつとして無い完全オリジナル商品をメーカー指定工場が厳正なるチェック・検査を行い制作します。スチール・ステンレス・アルミ等の世の中の金属を巧みに操る技術はまさに圧巻です。
建物の最終仕上げ作業となるので、お客様の目に映る一番の見せ所となります。建物の印象を左右する重要な仕事と言えます。建物の装飾を形作る工事なので、高級感・こだわりが随所に表現される仕事になります。【1ミリ】にこだわる確かな技術がお客様の満足度につながっていきます。
作品として残る仕事は、一生の宝となり生きた証となり、会社の歴史となり、醍醐味となります。当社は、無限の独創性を込めた作品をご提供いたします。

金属工事事業部内容

  • ・内外装金属パネル
  • ・スパンドレル
  • ・ルーバー
  • ・各種手摺り
  • ・額縁
  • ・ブラインドBOX
  • ・照明BOX
  • ・ペリカウンター
  • ・笠木
  • ・水切り
  • ・金属製見切り
  • ・SUS巾木
  • ・門扉
  • ・タラップ
  • ・パーテーション
  • ・グレーチング
  • ・鉄骨階段
  • ・キャットウォーク
  • ・外構フェンス
  • ・エキスパンション
  • ・建築装飾金物工事一式
  • 手摺り
  • 天井パネル
  • 壁パネル
  • 天井ルーバー

BLACKSMITH鍛冶工事事業部

鉄骨を設計と寸分の違いもなく組上げるのに欠かせない作業が鍛冶工事業です。鍛冶工事は鉄骨工事の総仕上げとも言われており、建設工事で必要な鉄骨や鋼材を切断したり、曲げたり、繋げたりする作業になります。主に組みあがった鉄骨に溶接などを施して詳細な設計図を元にひとつひとつ鋼材を切り出し、そして精巧で精密な技術で鋼材を組み上げていきます。組み上げた鋼材が建物の根幹である外壁、天井、屋根そして内装工事のシャッターや自動ドアの重量物を支えている建物の基盤となる重要な仕事となります。鍛冶事業として溶接は必要不可欠となっており、建物の土台を作る基礎工事の鉄骨溶接、手摺り、鉄骨階段など建物にまつわる多様な鉄製品の取付けをします。当社は、経験豊富な熟練の職人による精巧かつ仕上がりの美しい施工をご提供いたします。

鍛冶工事事業部内容

  • ・建築金物下地
  • ・シャッター下地
  • ・石下地
  • ・壁下地
  • ・屋根下地
  • ・鋼製下地
  • ・鋼製型枠
  • ・敷鉄板溶接
  • ・割バンド溶接
  • ・杭頭筋溶接
  • ・セパ溶接
  • ・シートパイル切断
  • ・H鋼切断
  • ・デッキプレート切断
  • ・溶接溶断アンカーセット
  • ・打ち継ぎラスコン止め
  • ・各種溶接工事一式
  • ・各種ガス切断工事一式
  • 溶接
  • ガス切断
  • デッキプレート
  • 鉄骨工事

SAFE CONSTRUCTION CYCLE安全施工サイクル

建設現場の一日の動きは大まかに安全施工サイクルに沿って動いています。

安全を第一に考え災害を未然に防止し、工程通りの作業計画を毎日、毎週、毎月ごとに実施する必要があります。
基本的な実施事項をルーティーン化する事で【施工と安全衛生の一体化】の実現に伴い継続する事で成果を上げ、
効率的かつ生産性の高い安全作業へと発展していきます。

  • 安全朝礼
    作業員の点呼を取り、体操を行ってから1日の現場の流れを確認し、作業上の注意点や危険箇所を周知します。
  • 安全ミーティング
    各作業員の作業内容、配置の説明を行い作業のKY活動(危険予知活動)を実施し、作業手順書の確認を周知徹底します。
  • 新規入場者教育
    現場に初めて来所した作業員に対して実施する教育・指導であり、主に建物の詳細や工事期間、現場ルール等の説明があります。
  • 作業開始前点検
    予測できない事故や、作業に支障が出るのを未然に防ぐため電動工具や足場、高所作業車等の機器点検を行います。
  • 作業開始
    現地KY、一人KYを実施してから作業手順書に沿った内容を把握し、各自役割を分担して作業を開始します。
  • 作業中の指導、監督
    作業と安全の両方から現場を見守り、不安全な【行動+状態】が無いか、確認・指導・是正を行いPDCAサイクル(P計画、D実施、C評価、A改善)を活用します。
  • 職長・現場代理人巡視
    午前と午後に、作業計画・作業手順・ミーティング指示事項のチェックを行い、危険ポイントや問題点を発見し是正改善を徹底します。
  • 安全工程打ち合わせ
    全業者の職長が集まり、作業調整及び進捗状況・工程確認を話し合い、安全と品質の向上の確保をめざします。
  • 翌日作業場の確認
    翌日作業の円滑化を図るために事前チェックによる段取りや作業手順の作成・修正を行います。
  • 作業後の片付け・清掃・確認
    作業後に4S活動(整理・整頓・清掃・清潔)を実施し、作業環境の維持と災害防止と作業能率の向上を図ります。
  • 終業報告
    片付け後に全員集合し点呼を取り、各自の作業進捗状況や問題点の報告、翌日の作業内容の確認を行います。
  • 作業終了
    作業終了時の現場進捗状況の報告を作業所長に伝え、作業日報を提出してから作業終了となります。
  • COMMITMENT
  • COMMITMENT

COMMITMENT約束

信頼で【繋がる】エクセレントパートナーとして
在り続けることをお約束致します。

私たち、岩崎興業が考える仕事のゴールとは、お客様から頂く対価や期待を超越した感動と喜びをお客様と共有し
未来に続く良好な関係性を築き上げることを目指しております。
当社とお客様の双方に感動が生まれる関係性、それはビジネスの最終着地点と言っても過言ではありません。
私たちはお客様と定めたゴールを見据え必ず到達できるよう誠心誠意取り組みます。
金属工事や鍛冶工事をはじめとする技術を提供することに留まらず、
一対一の人間関係、その先にある【企業どうしの繋がり】に重きを置いたお付き合いを念頭に置いています。
そして、なによりも提供するサービスで結果を残していく事が重要であると考えています。
お客様の想像を超えるパフォーマンス、信頼関係があるからこそ得られる成果を目指し、
私たちはお客様が安心できるエクセレントパートナーとして在り続けることをお約束致します。

 
 

  • COMMITMENT
  • COMMITMENT
ページトップへ